自己紹介

profイメージ

運営者:録太郎

性別:男

直したい癖:なんでも登録

気になる事:登録しない生活

mail:info@grosirboneka.info

更新履歴

2014.07.23
»サイトをアップしました。
2014.07.30
»ページを追加しました。

コンテンツ

ニュース

派遣会社の面接を前に気をつける事とは?

派遣の仕事をしてみたいけど、どうのように始めれば良いか分からないというような人もいることでしょう。
派遣の仕事をするためには、まずはじめに派遣会社に登録をしておかなければなりません。最近では多くの派遣会社があり、種類もたくさんあります。オフィスワークに強い会社もあれば、土木関係の求人を多く所有する派遣会社もあります。看護師や研究職といった専門的な分野の仕事を取り扱う会社も少なくありません。

まずは自分の希望する職種に強い会社を調査し、選択することから始めましょう。インターネットで検索すれば、派遣会社のランキングなどが閲覧できると思いますから、参考にしてみましょう。派遣会社によっては     また派遣会社によっては、説明会などを開催していることもあるので、興味があれば参加してみると良いでしょう。

いくつか気になる派遣会社を決めたら、その会社に面接の応募をしてみましょう。

電話で面接をお願いする方法もありますが、最近は派遣会社のサイトから応募する方法がメインになってきています。
ネットから申し込む際、氏名や連絡先以外にも、希望の職種や勤務時間帯などを入力していきます。事前にこういった手続きをしておくことで、実際に面接する際の時間を短縮することができます。

派遣会社での面談は会社によって異なりますが、どういった仕事を希望しているのかやどんな職種の経験があるのか、また持っている資格やスキルなどについて聞かれることが多いようです。

事務職などを希望する時は、簡単なPC操作の試験が実施されることもよくあります。派遣会社では応募者のスキルに合った就業先を紹介してくれますから、過度に緊張することはありません。
派遣先によっては就業時にスーツを着用することもありますから、希望する職種次第では派遣会社の面接の時もスーツを着用しておくと良いかもしれません。
派遣の仕事をする時に派遣会社を信頼できるかどうかは非常に重要なポイントですので、会社や担当者の人をよく観察しておくことも大事なことだといえます。